Tannisho Cafe

– Shinran Study Club –

言葉を瞬時に運ぶインターネットの恩恵

歎異抄カフェインターネット

『言葉』と『自由と平等』と

『インターネット』と『歎異抄カフェ』と。

人類史上最大の発明は

「言葉」

といっても「目に見えないものを表す言葉」

これが人類にしか作れなかったもの。

その「目に見えないものを表す言葉」の代表選手は?

やっぱり「自由」と、「平等」じゃないかな。

「自由」と、「平等」

二つとも、みんなが大好きでずっと憧れてきた言葉だからね。

でもね…
でもね。

「自由」も「平等」も。

いまだに誰もみたことがないんだ。

知りたい
知りたい
見てみたい

人類の、言葉の次の大発明は?

やっぱり「言葉を瞬時に運ぶ」

「インターネット」だよね。

そんなインターネットがもたらした

もっとも大きな恩恵ってなんだろう?

一生懸命に考えてみたよ。

僕は、とりあえずだけどこんな結論にたどり着きました。

それは…

今まで「これが自由だ!」と思っていたものが、

ホントは「不自由がちょっとましになった」ってことだと

教えてくれたのがインターネット。

今まで『これが平等だ!』と思っていたことが

実は『不平等がちょっとましになった』ってことだと

教えてくれたのがインターネット。

ありがとうインターネット。

本物の自由と平等への扉を開いてくれて。

さぁ。
みんな。

「本物の自由と平等」について、

笑顔で、まずは、話し合おう!!

「自由のため」「平等のため」と言って

たくさんやってきた人殺しは、もうたくさんだからね。

『歎異抄カフェ』で話そうよ。

「自由」と「平等」について。

kojin

一緒にお話ししませんか?

→Facebook